スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

自分を磨く方法!!

初めまして!!

INpactに所属しております札幌大学法学部法学科3年の
  小川泰弘

と申します。

初ブログです。

いや~INpactに加入して早半年が経とうとしています。

早いもんですね~

思えば、僕がINpactに加入できたのは奇跡みたいなもので、去年の12月にドット・ジェイピー主催の議員インターンシップ説明会に参加したのですが、その時に偶然隣に座っていた藤井さんに声をかけられたのがきっかけです。

もし、あの時、隣に藤井さんが座っていなければ、僕は間違いなくINpactに加入して活動することはなかったです。

こういった些細なきっかけで、INpactという素晴らしい人が集まっている組織で活動させてもらっている自分は間違いなく恵まれている男だと思います。

なので、これからも「活動させてもらっている」ことに感謝してINpactの活動を頑張っていきます。

前置きは、さておき、本題に入ります。

昨日は僕が「今日の一冊」を担当しました。

そんで
【新・自分を磨く方法】

新自分を磨く方法新自分を磨く方法
(2006/11/20)
スティービー・クレオ・ダービック

商品詳細を見る

(スティービー・クレオ・ダービック(著), 干場 弓子 (翻訳) )

を紹介しちゃいました。

この本は僕のバイブルみたいなもので、もう5~6回は読んでいます。

この本の凄いところは、自分を磨く方法が超簡潔にわかりやすく書いてある点です。

ぱっと見、「当たり前のことしか書いていないのでは?」

と思うかもしれないけれども、2回、3回読むと・・

「あれ、前回読んだ時はこういった視点・価値観でこの文章を読まなかったな」

といった感じで、一回読んでから、時間を置いて再度読むと、自分の成長を感じさせてくれる本です。

ぜひ機会があれば、読んでみてください。

では~~
スポンサーサイト
    19:01 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

農家訪問 @はるきちオーガニックファーム

こんにちは!奥村です。


今日は、
『濃くない?(国内)ホームステイ』 (通称:国内HS)

の一環として、というか締めくくりとして行われた、
『農家訪問』について報告します。

今回お世話になったのは、
はるきちオーガニックファーム

です。

農主である はるきちさん=小林卓也さん は、
北海道大学工学部の大学院卒でいらっしゃいます。

大学院卒で農家ってだけで希少価値ばっちりな気がしますが、
科学的な観点から農業を見直し、結果として有機農業に取り組んでいらっしゃいます。

環境NGOezorock
のRSRの生ごみ堆肥化プロジェクトに協力していたり、

大学の非常勤講師を務めたり、

精力的に活動していらっしゃいます。

ソトコト7月号
SOTOKOTO (ソトコト) 2009年 07月号 [雑誌]SOTOKOTO (ソトコト) 2009年 07月号 [雑誌]
(2009/06/05)
不明

商品詳細を見る
にも掲載されたようです。

これからドンドン露出が増えるだろう!と思われる(勝手に思っている)農家さんです。

まぁ詳しくは
はるきちオーガニックファームのHP
でも見てみなよ。



お邪魔したのは、
INpactスタッフの3人(もてなし側)

東京から来た2人(もてなされ側)

での計5人です。

はるきちさんのお手伝いとしてこの日行った作業は、

①カボチャの苗を植える
②とうもろこしの苗を植える

です!


この日は晴れたり曇ったり涼しかったり風が吹いたりで、
「農作業日和と思ったけど違った」って感じでした。

とりあえず

なかなかに涼しい×強風=激寒い

という方程式が成り立ち、
少なくとも奥村は瀕死状態になりました。



まずカボチャ。
かぼちゃの苗
こいつをみんなで植えていきます。

カボチャ植えてる

いいねー
(この時点で奥村は凍えています)


次にとうもろこし。
とうきびの苗
こいつらをまたみんなで植えていきます。

とうきび植える

夕日がいい感じじゃないのー!


夕日に映えない農民たち。
夕日に映える農民たち
(この時、奥村は鼻水ダラダラ。ないす逆光)

まぁ鼻水も栄養っしょ。


一通り作業が終わったので、
「今日はありがとうございました!」





の流れのハズが、





はるきちさんネ甲の一言。


「せっかく東京から来てくれたんだし、もっと話そうよ。家いこっか?」





「家いこっか?」
キターー(゜∀゜)ーー!!



「家いこっか」≒「家行ってもいい?」
恋人に言われたい一言Best3に入る名言とニアミス!

なんだこのドキドキ感はーーー!





この後みんなで国内HSの企画リーダーである塩谷の家にお邪魔し、

夕食を作って食べる

という最後まで自給自足的な流れを貫きました。

料理している
料理してるね。

ハルキチさん横姿
ちなみに今さらですが、
この方がはるきちさんです。
料理もお上手!

ニラの草分け奥村
お手製のニラと雑草を分けています。
(天地人、石田三成役の小栗旬と共演中)

このニラも含め、とりあえず食材の良さが素晴らしかったです!

なぜならほとんどが醤油と塩の味付けで炒めただけなのに、
超おいしかったからです。

他にはシイタケやホウレン草をいただきました。

つひに食します。
食す

あーやばい!
あまりのおいしさに
右手前の人がイってしまわれそうだ!


この後昇天の瞬間をフィルムに収めましたが、掲載は控えさせていただきます。



最後にこれた野菜たちと豚肉で鍋を作って食べました。

お酒を飲みつつ、
鍋をつつきつつ、
話をしつつ、
楽しいひと時を過ごしました。

個人的には、
はるきちさんのキューバ見学の授業プレゼン資料を拝見できなくて、
悔しい気持ちでいっぱいです。

いつかまた...


はるきちさん
とうきょうのお二人

楽しい時間をありがとうございました!!


    17:19 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

SYMPvol.0終了!

INpactブログをお読みのみなさん、お久しぶりです^^
藤井です。

今日は、5月23日に行われた、
SYMPvol.0今日から拡輪(ひろがりんぐ)」の報告をしたいと思います!

今回は、春に東京であった、YDP総会で出会った学生を呼んでのSYMPでした。
    15:50 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

会議が終わったあとは...

ブログの更新ですよ、と。
どうも、中西です。
INpactの中で何かを発信するのは久しぶりです。

さて、一昨日(19日)はINpactの定例会議でした。
今日の一冊はもちろん中西が担当しました。


ダイアローグ


その一冊とは 『ダイアローグ 対話する組織』(ダイヤモンド社) です!
経済学部でお馴染みの私ですが、ゼミは組織論に所属しています。
単位も無事取り終え、残る卒業論文を前期中に書き上げようと
研究計画書を作成する折に読んだのがこの本です。

「組織内で行われる対話とは何か」といった内容にフォーカスが当てられていて、
既存の組織の中で行われる情報伝達の限界性などが鋭く指摘されています。
対話という行為をもっと双方向的で創造的な環境の中に捉え直すことで、
経験とか価値観といったものをより上手く伝えることができるよね、といった主張がなされています。

社会構成主義といった考え方もわかり易く述べられていて、
組織内のコミュニケーションについて書かれた本の中ではかなりやみ易い部類に入ると思います。
私にとっては専門分野の書物なので、読んでいてとても面白かったです。

はい!というわけで今日の一冊はこんな感じでした~。


で、終わりと思うしょ?
「あれ、中西にしてはカタい話なんじゃねーの?」と思った方。

でしょーね!
なんせダイヤモンド社ですからね。
そりゃー、カタい話に決まってますよ、と。

というわけで、やっちゃいました…


スラムダンク29巻


二冊目(笑)

いやー、中西といえばスラムダンクでしょう!
出ました!29巻!
29巻といえば何ですか??

(この質問に対するINpactメンバーの反応の薄いことといったら…
みんなちょっとスラムダンクをナメてます。。。もっと読み込まないと!)

29巻といえば仙道の流川に対するあの言葉でしょう!



「1対1のトーナメントでもあれば お前に勝てるやつはそういないだろう
でも実際の試合でもお前を止められないかと言ったら…」

「そうでもない」

「お前は その才能を生かしきれてねえ」

「1対1もオフェンスの選択肢の一つにすぎねえ」

「それがわからねえうちは」

「おめーには負ける気がしねえ」


(井上雄彦 『スラムダンク』29巻 集英社より引用)




いやー、実に真理を突いていらっしゃいますよね。
さすが仙道さん!

で、私がこの一文を引用して言いたかったのは

「上級生諸君!新入生も入ってきたことだし、
これからは今まで以上に周りを上手に動かす動きが必要になってくるよ。」
ってことだったんです。

まあ、この言葉
一番私にとって必要な言葉なんですけどね…。
1対1だけじゃダメなんですよね。それじゃあ、沢北には勝てないんですよね。。。

あ、すみません!
完全に中西World入ってました。
でも、スラムダンクが好きな人で、少しでも私が言いたいことの
ニュアンスを掴んでくれる人がいたら、私はそれでいいんです。
自己満なので(微笑み)

というわけで、前回の会議は今日の一冊ではなく、
今日の二冊でした(笑)


で、本題の会議内容は何だったかというと、
①濃くない?ホームステイ
②SYMP vol.0
③まちネットさんとの交流会
④SYMP vol.1

の大きく4つでした。

いよいよ今週の土日に濃くない?ホームステイ企画が行われるので、
企画内容の詰めの作業に追われました。

2009年度に入ってINpactとしては初の公式イベントなので、
気合入ってます!
皆さん、是非ご参加くださいね。
まだ間に合いますよ!

ということで、次の更新は濃くない?ホームステイの報告でしょうかね。
お楽しみに☆


次の今日の一冊はヤスで

今日はここまで。
 
    01:48 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

一昨日の会議。

二週間ぶりに会議に出ました、塩谷です。

面白かったです、会議。


魔王

今日の一冊、僕がやりました。

「重力ピエロ」が映画化ですね。最近話題の伊坂幸太郎さんの「魔王」を紹介しました。

政治のことは詳しくありませんが、この小説はそんな内容です。ファシズムだとか。

ニュースを見ていると、「小沢さん辞めちゃったり」「首相の友達が女性にだらしなかったり」いろいろですね。

僕はたまーに、「理想の社会って誰か英雄みたいな人が政権とってどうにかしてくれればいいのかな」とか思てました。

日本のことを真剣に考え、頭のキレる人がこの小説に登場します。

「覚悟はあるのか。」

という言葉を民衆に投げかけるシーンがあります。

そのとき、僕は「ないです。」と思いました。もう僕には何が正しいのかは全く分かりません。

日本社会が一つの集合体として動くことにも疑問を感じます。一人のカリスマによって人々の思考が統一化されていく恐怖を感じました。

こういうこともあるのかなと妙にリアルだったりします。読んでみてください。

主役の中西さん(誕生日のため)は残念ながらきていませんでした。
そんなことで、次の今日の一冊は中西さんでお願いします。
    18:03 | Trackback : 0 | Comment : 1 | Top

大食い選手権Part1

連投です。藤井です。


不連続シリーズ「The 大食い選手権」Part1

今回お世話になったのは、
本陣串屋北18条店。

メンバーのサプリのバイト先ということで、
MTG終了後に5漢で向かいました。
    00:23 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

5月6日定例会議

どうも!新歓期以来の藤井です!
最近札幌もめっきりあたたかくなり、春らしい日が続いています~
ほんと、あったかいですねー

さてさて、GW(がけっぷちな私たち)最終日の5月6日ですが、
定例会議を開催いたしました!

今日は古株5人+新スタッフ3人+見学1人という、
新しいパターンな会議でした。
    00:02 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ivote

こんばんは、奥村です。

就職先に迷う、という贅沢な悩みに没頭する日々です。


今日は東京の政治を題材にした学生団体ivote
滝本 圭くん(成城大学4年)とお会いしてきました。

ivoteはINpactとも相互リンクを張らせていただいているし、
INpactが普段から仲良くしている議員インターンシップの.jpともツナガリのある団体さんです。

滝本君は突然札幌に来る事になったらしく、
奥村にも突然メールをくれて今日会えないかとの事でした。

わざわざ声をかけてくれたのはとても嬉しい事だったし、
大通りで待ち合わせをして会ってきました。

話した事と言えば、
・お互いの活動の事を簡単に。
・ivoteのビジョン
・札幌も含め全国で何かできないかな!?
って感じでした。

日本の投票率を80%に、特に20代の投票率を上げる
事を目標にしていらっしゃるようでした。
デカイなー!

そして必然的に活動もデカかったよ。

詳しい内容はメモは取って来たので、
スタッフには会議で還元します。

ちなみに彼らの基本スタンスは、
「何か大きな事を学生らしく雰囲気でやりたい」
ってところに俺は感じて、

あとは代表者の方が岡山出身ってことで、
INpactとは仲良く慣れそうだな~と思ったよ笑


とにかく、
こういう機会を逃さないのが、
楽しい出来事や、またその先のチャンスにつながるのだと思います。

そして「自分で考え自分で動いて機会を創る姿勢」が、
INpactスタッフとして一番必要な要素だと思います。

もちろん人生にもだけど。
    00:04 | Trackback : 0 | Comment : 1 | Top
UNIQLOCK
学生団体 INpact 連絡先
RSSフィード
ブログ内検索
QRコード
ケータイで見る場合はこのQRコードをご利用下さい!
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。