スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

SYMPvol.3開催!

こんにちは!INpactの堺です。
先日、10月23日にSYMPvol.3を開催しました!

今回のテーマは「発問力」です!

IMG_0326.jpg
右に立っているのがINpactのなっかにーで、左が今回の相談者であるthink square代表の民谷健太郎さんです。
今回のテーマは「発問力」ということで、いかにして良い問いを作るかを参加全員で考えました。

IMG_0337.jpg
今回のSYMPは、メタディスカッションという方法でグループディスカッションを行いました。
メタディスカッションは、ディスカッションの場に参加しない観察者(メタ)を一人設けます。
その観察者は、”誰が”どのような”問い”をしたかをチェックしていきます。
上の写真は中西が観察者となり、話し合いを観察している場面です。

IMG_0379.jpg
観察者として必死にメモを取るINpactのむぅくんです。
話し合いを観察することは結構難しかったそうです。(俺は記録係だったので参加していません…)

IMG_0349.jpg
なんと、民谷健太郎さんからの差し入れでロールケーキをみんなで食べました。
健太郎さんいわく、「美味しいものをみんなで食べたら、もっと美味しくなる」とのこと。
(たみけんさん、間違ってたらごめんなさい…)

IMG_0405.jpg
なっかにーが、観察結果を全体にフィードバックしてます。
これをすることで、何が良い問いなのかを全員で再確認・共有しました。


雰囲気だけでも伝わったでしょうか?
今回は27人という今まで一番多い人数でのイベントでした。
内容も濃く、参加者の満足度も高いイベントになったのではないかと思います。
みなさん、おつかれさまでした!

夏休みの間はお休みしていたSYMPも10月から再開です。
来月11月下旬にもvol.4を開催予定です!それについてはまた後日改めて。

また、健太郎さんにもインタビューをしたので、近々INpactホームページにアップしますのでお楽しみに~

それでは
スポンサーサイト
    01:12 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

北海道の農業について考える

こんにちは!
またまた藤井です。


昨日はI.T.Lさんのお誘いで、
「北海道の農業について考える」というイベントに参加してきました。

このイベント、
その名の通り、北海道の農業について、
農場従事者や農業に関連する活動を行っている人、
農業に関心のある学生が集まって意見交換をした

というものなんですが、
やっぱりびっくりするところは、
関口宏が来てたところですかね。

なんでかって話は割愛しますが、
参加者からいろんな意見が出てよかったですね。」

個人的には関口さんにもっと話してもらいたかったけども。


もちろん、
INpactとして、いろんな学生とつながりを作ってきました!
昨日は特に、小樽商大の学生がたくさん来てて、
これまでなかった分野とのつながりができた気がします!


ではまた!!
    11:33 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
UNIQLOCK
学生団体 INpact 連絡先
RSSフィード
ブログ内検索
QRコード
ケータイで見る場合はこのQRコードをご利用下さい!
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。