スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

団体間派遣 第六弾

こんにちは


INpactの小川です


今日は10月28日(水)に団体間派遣企画に
協力して頂くGAKUWARIさんの会議概要を紹介致します。





[会議概要]

 団体の簡単な説明

自分達の手でキャンパスライフを有意義なものにするために活動する団体。
学生向けフリーペーパー「GAKUWARI!!!」の企画・編集、
学生交流イベント・合同企業説明会の主催・企画・運営など

 開催日時

毎週水曜日18時から(1時間半程度)

 開催場所

株式会社オプトプロデュース(ガクワリプロジェクト運営事務局)

会議の位置付け

GAKUWARI-PROJECTをより良いものにするためにどうすべきか

 会議の内容

・フリーペーパー「GAKUWARI!!!」のスタッフ企画ページをどのような内容にするか
・フリーペーパー「GAKUWARI!!!」の反響を出すためにどうすべきか・どう配布するか
・学生イベントの開催とどのようにコラボレーションしていくか
など






GAKUWARIさんの会議に参加したい方は、

INpactスタッフ 小川泰弘

dont.look.back.yasu.614@gmail.com

まで、
件名を「団体間派遣」として

・名前

・所属(大学 学部 学年 その他所属している団体名)

・参加したい会議を主催している団体名

を明記してメールしてください。


よろしくお願いします

スポンサーサイト
    14:43 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

団体派遣 第五弾

こんにちは


INpactの小川です


今日も団体間派遣に協力してくれる団体の会議概要を載せたいと思います

今回はWACCAさんの会議概要の載せます。

以下、WACCAの会議概要です↓↓




[会議概要]
・団体の簡単な説明
WACCAは水をテーマに活動している団体です。

・開催日時
メンバーがあつまれるとき。基本的には週1

・開催場所
L-PLAZA

・会議の位置付け
企画会議

・会議の内容
企画案検討や反省など多岐に渡っています。

補足
夏休みはメンバーの都合によりミーティングを開かない可能性もあります。事前に連絡ください。




この会議に参加したい方は、

INpactスタッフ 小川泰弘

dont.look.back.yasu.614@gmail.com

まで、
件名を「団体間派遣」として

・名前

・所属(大学 学部 学年 その他所属している団体名)

・参加したい会議を主催している団体名

を明記してメールしてください。


よろしくお願いします。
    14:59 | Trackback : 0 | Comment : 1 | Top

団体間派遣概要

こんにちは


INpactの小川です。


遅くなりましたが、団体間派遣の概要を書きたいと思います。


ここでは、団体間派遣運営においての、

(意義)(流れ)(予想される効果)の三つを順に説明していきます。


(意義) 

 INpactが、他団体の会議にも参加できる仕組みを作ることで、
札幌の学生団体同士がより深く知り合うきっかけを提供。


(方法)

1、受け入れ準備

 INpactのブログに
会議参加を受け入れてくれる団体の会議概要を載せて、
参加者を募る。


2、受け入れ

 参加を希望してくれた人に、
実際に他団体の会議に参加してもらいます。
「参加の際は、INpactのメンバーも同席します」


3、振り返り

 会議終了後、
受け入れ団体・外部からの参加者・INpactメンバーで会議を振り返って、
各団体の今後に活かす。


※その際に参加者に振り返りシートを記入してもらいます 。


振り返りシートの主な内容↓↓



■会議概要

参加団体名:

日時:

場所:

会議の位置づけ:

会議内容:



■見学のポイント

・進め方(会議の流れ)

・進行役のうまいところ

・会議のレジュメはわかりやすいかどうか

・自分が所属している団体や、今まで見学した団体の会議との相違点

・良い点

・会議のムダな点

・今回の会議で特に光った発言と、発言者名


※行く前に受け入れ先の団体に見学ポイントを聞き直して項目を足します。



■ふり返り

・改めて、あなたが見学した団体を説明してみてください。

・今回の会議の良かったところは?悪かったところは?

・自分の団体と比較してみて、それぞれの会議の特徴がわかりましたか?

・自分の団体の会議の良い点・悪い点が見えましたか?

・今後この派遣で得たものをどのように活かしていきますか?

・今後受け入れ側と派遣側の団体同士でどのように関わっていきたいですか?


等々を参加者に記入してもらいます。


(予想される効果)

「自分たちの団体の発展につながる」

 受け入れ団体は、自分達の会議をチェックされることにより、
今後の会議進行の参考になる。

 参加者は、他団の会議を参加することにより、
自分たちが所属している団体の長所・短所の再確認することにつながる。

+a

 このプロジェクトをきっかけに他団体を知ることで、
自分達の団体の特徴と他団体の特徴を活かした
他団体間で共同開催イベントみたいな素敵なイベントもできるかも!!


以上が概要です。


 ブログに派遣プロジェクトに協力してくれる団体の会議概要を
随時更新したいと思うので、ぜひ興味があれば、参加してみてください。

それでは!!
    13:30 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

団体間派遣 第四弾

こんにちは

またまた小川です

引き続き、団体間派遣のご案内をしたいと思います。

今回は札幌模擬国連さんを紹介したいと思います。


以下、札幌模擬国連さんの会議概要です。↓↓




日時: 7/27
場所: 北海道大学文系共同棟W402
議題: 次期会議(要するにディベートです)の勉強会

※前期では最後のミーティングになります。

+a,我々が「会議」と呼んでいるでいるディベートについてもお伝えいたします。

日時: 8/1,8,9

場所: 北海道大学文系棟W402(暫定版)
議題: 水問題

会議概説書は見学を希望される団体さんにお送りいたします。




この会議に参加したい方は、

INpactスタッフ 小川泰弘

dont.look.back.yasu.614@gmail.com

まで、
件名を「団体間派遣」として

・名前

・所属(大学 学部 学年 その他所属している団体名)

・参加したい会議を主催している団体名

を明記してメールしてください。


よろしくお願いします。





    18:26 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

団体間派遣 第三弾

こんにちは

INpactの小川です!

今回も「団体派遣」の案内でブログを書きます

今日はアイセックさんの会議を案内したいと思います。


実は、僕は個人的にアイセックさんの会議に参加したことがあります。

その時の印象は・・・

会議にメリハリがあり、組織的にまとまっている

でした。


会議は代表者の遠藤さんが中心となって、
各部署の進捗状況の確認が適格に無駄がなく進められていきます。

一見、アイセックのように大きい組織の会議というのは、「ちょっと雰囲気が固そう」というイメージがありますが、そんなことはなくて、一年生の人でも積極的に発言ができる雰囲気があります。

もし、「うちの会議は後輩が恐縮してあまりアイデアを出してこない」っというような悩みを抱えている団体がありましたら、ぜひアイセックさんの会議に参加することをお勧めします。

きっと突破口を見いだせるヒントが出てくることでしょう。


以下、アイセックさんの会議概要です↓↓




団体名:アイセック北海道委員会

団体紹介:海外インターンシップの運営・参加を通して
      世界を舞台に活躍する人材の輩出を目指している団体。

会議の位置づけ:普段の活動の進捗を確認する

開催日時:毎週金曜日 19:00~

開催場所:主にエルプラザ




この会議に参加したい方は、

INpactスタッフ 小川泰弘

dont.look.back.yasu.614@gmail.com

まで、
件名を「団体間派遣」として

・名前

・所属(大学 学部 学年 その他所属している団体名)

・参加したい会議を主催している団体名

を明記してメールしてください。


よろしくお願いします。

    13:42 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
UNIQLOCK
学生団体 INpact 連絡先
RSSフィード
ブログ内検索
QRコード
ケータイで見る場合はこのQRコードをご利用下さい!
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。